豊中市合唱協会は1958年に産声を上げ、2018年に設立60周年を迎えました。
豊中市内には数多くの合唱団があり、当協会にも2020年度は62団体が加盟しています。
協会の主な活動は毎年7月に加盟団体が出演する「合唱の夕べ」と12月に当協会加盟以外の団体も出演するオープンイベント
「豊中市合唱祭」(豊中市中央公民館共催)を開催しています。
2016年からは豊中市合唱祭の第2部として、ベートーヴェンの交響曲第九番を市民のみなさんと一緒に大合唱する市民参加イベント
「とよなか第九」もスタートしました。
豊中市文化芸術連盟主催の秋の一大イベント「豊中市文化芸術祭」ではコラボステージなどで参加しています。

さまざまな団体が加盟しています。

当協会には、地域のママさんコーラスや児童合唱団、中・高・大学のコーラス部、男声合唱、混声合唱、合唱協会有志で作る合唱団など、さまざまな団体が加盟しており、定期演奏会をはじめ、それぞれが個性豊かに活動しています。

主なイベント

◆合唱の夕べ:毎年7月の第2土曜に開催(2020年は中止が決定しました)
◆豊中市合唱祭:毎年12月第1日曜に開催(2020年は12月6日開催予定です)
◆とよなか第九:豊中市合唱祭当日の第2部として同会場で開催します
◆毎年11月開催の豊中市文化芸術連盟主催「豊中文化芸術祭」にコラボ出演 (2020年は11月8日開催予定です)

代表者:阪本 吉次郎

加盟合唱団名等、詳しくは豊中市合唱協会のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

豊中市合唱協会ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。